2016年 4月 の投稿一覧

会社にばれない副業

office-620817_1280

会社にばれない副業を探しているなら、
アフィリエイトをぜひオススメしたいです。

アルバイトという選択肢もあるかもしれませんが、
時間給である以上身体的、精神的にも厳しいものがありますし
保険等の関係上、労働時間的にもややこしくなり、会社にばれる恐れが。

内職といった在宅ワーク系は会社にはばれにくいですが、
時間給にすると最低時給に届かないことがほとんどなので、
いくらやっても微々たる収入しかならないことがほとんどです。

その点、私がやっているようなアフィリエイトは
会社に比較的ばれにくく、少ない時間で高収入が狙えるので
会社にばれない副業を探しているならオススメできます。

アフィリエイトがサラリーマンの副業として優秀なワケ

昔は「誰もが入りたい!」と言われているような
大手企業であっても赤字になり大規模リストラを行っている最近で、
収入面や将来のことを考えると副業でひとつでも収入源を増やしておきたいところですよね。

最近は副業を認める企業が増えている傾向にあるものの、
就業規則で副業を禁止している企業は相変わらずものすごく多いですし、
禁止されていなくてもなんとなくばれたくないという思いがあると思います。

そこで副業を収入面ではなく「いかにばれないか」で
選ぶ人も多いのですが、そうすると時給500円などのレベルで働かなければならず、
結果として時間と体力を消耗し続けてしまうことも多いです。

しかしながらアフィリエイトは
会社にばれることもほとんどなく
短時間で高収入を得ることが可能な副業なので
検討してみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトが会社にばれないのは何故か

アフィリエイトとはものすごく簡単に言えば、
インターネット上で物を売って営業マージンを貰うようなビジネスモデルです。

芸能人がブログで物を紹介して、
その物がブログ経由で購入されれば、
その芸能人がいくらか貰える、そんなイメージです。

これをあなたが実践するときは、
芸能人のように顔を出したりする必要はありませんし、
本名で仕事をしなければいけないということもありません。

私が知る限り、アフィリエイトで副業がばれたケースは
2つしかありません。

ひとつは、飲み会の席でお酒の勢いで喋ってしまったというケース。
稼いでいたので気分が大きくなっていたのかもしれません。

もうひとつは、社内の人しか知らないことを
ブログで書いて愚痴ってしまったというケース。

たまたま近しい人がブログを見て会社にばれたとのこと。
これも自業自得のケースですね。

それ以外で、アフィリエイトをしていて会社にばれたという話を
今のところ聞いたことがありません。

普通にやっていれば、
副業としてのアフィリエイトがばれることはまずないと考えて良いと思います。

圧倒的な収入が得られるかも

アフィリエイトは時給○○円という時間給ではなく、
1個○○したら○円というような形式でもありません。

インターネット上で使えるものを使い
商品を販売してマージンを貰うビジネスモデルです。

誰かに手売りなどをする必要もないので、
いくらでも売ることができるわけです。

アフィリエイト報酬が3000円の商品を
1日10個売ることができれば日給3万円ですし、
50個売ることができれば日給15万円です。

もちろん、簡単にこのような数字を出せるわけではありませんが
収入が青天井であることに変わりはありません。

月に10万円稼げるブログを作ることができたら、
それを10個に増やしてみたりすることだってできますし、
内職をしている人にブログの運営を任せて不労所得のようにすることだって可能です。

アルバイトや在宅ワーク系とは違い、
やり方ひとつでいくらでも収入を伸ばすことができるわけですね。

収入が伸びてきたら会社を辞めることだって夢ではありません。

これは他の副業には無い大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

自分のペースで取り組むことができる

時給制ではないことや、
○個○円などのノルマも無いため
自分のペースで取り組むことが可能なのも
アフィリエイトのひとつのメリットと言えます。

たとえば急な残業があって副業が出来ない日や
家族が病気で看病しなければいけない日であっても、
強制的にやらなければいけないということはありません。

アルバイトや成果型の在宅系の仕事だとなかなかそうはいかないですよね。

また、アフィリエイトは基本的に
パソコンひとつあればどこでも仕事ができるので、
自宅でも、仕事帰りのカフェでも仕事ができます。

ただでさえ会社の業務で疲れもあるなか、
バイトで上司になんだかんだと言われるとまいってしまいますが、
アフィリエイトは自分のペースで仕事が完結できます。

とはいえアフィリエイトには弱点も

会社にばれず、収入も青天井、時間も自由と
サラリーマンの副業にはもってこいのアフィリエイトですが、
弱点もあります。

アフィリエイトは時給制や1個○円という形式ではないものの、
インターネットで物を売ることができて初めてお金になる形式です。

なので、そもそもインターネットで物を売ることができなければ、
収入になることはありません。

物が売れるようになるまでは無収入となるので、
その間自分を信じて頑張る必要があります。

そこで必要になってくるのが、
アフィリエイトのノウハウです。

アフィリエイトのノウハウとは、
人が集まるブログやサイトの作り方、
そもそも売れやすい物とは何なのか、
圧倒的に稼ぐために必要な戦略などのことを言います。

ただ単に、
「インターネットで物を売ってください」と言っても
どうやってやれば良いか全くわからないと思いますが、

このようなノウハウを知ることによって、
インターネットで物を販売することが出来るようになっていきます。

バイトや在宅ワークとは違い、
勉強する期間というものが必要にはなりますが、
それをもってもありあまるメリットがアフィリエイトにはあると思います。

会社にばれない副業を探しているなら、
まずアフィリエイトにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

また、私のほうでもアフィリエイトノウハウを公開中です。

初めて1ヶ月以内に日給5万円を達成したノウハウなどもあるので、
始めてみたい方は読んでみてくださいね。

もちろん、無料です。
→ MSA(準備中)

PPCアフィリエイトで情報商材を出稿できる?→できたし売れた

PPCアフィリエイトでは売れる商品を見つけることが重要ですが
それなりにライバルも多いため、コンスタントに売れる商品を
毎日のようにぽんぽんと見つけるのはなかなか困難です。

そこで趣向を変えて、
「情報商材をPPCで売れないか?」と考えて出稿してみるものの
広告が停止されてしまう人が後を絶ちません。

何も考えずに情報商材を出稿すると、
ヤフープロモーション広告のアカウント評価が下がる可能性もありますし、
目視審査などが厳しくなるとの噂もあります。

ただ、現在私がやっている方法では、
広告出稿が問題なくできており、しかも売れてます。

ascsac
商品名や報酬額などの詳細はノウハウ部分なので、
ここでは記載できません。

紹介した商材が1つずつ売れて、合計報酬が9800円です。

また、ライバルも非常に少ないためCPCが1桁台で、
クリック率もノーメンテナンスで高い数字を出しています。
cascas

ここにノウハウを書くと確実に参入者が増えて荒れるため、
ここでは概要とヒントだけ書きますね。

PPCアフィリエイトで情報商材を出稿して稼いでいる方法

ある程度PPCアフィリエイトを実践している方なら
当然のように知っていると思いますが、

紹介する商品の販売ページで根拠の無い文章があると、
広告を出稿してもすぐに差し止めになります。

医薬品に認定されたものなどは、
「○○に効果が認められる」などと記載はできるものの、
それ以外の商品では「効果がある」と記載することはできません。

これは情報商材を出稿するときも一緒で、
「確実に稼げる!」といった表現は完全にNGですし、
過度に期待を抱かせるようなグレーな表現でもNGです。

つまりそのような販売ページではない商品なら、
PPCで広告出稿して稼ぐことが可能というわけです。

日ごろから商品選定に余念の無い方なら、
なんとなくもうおわかりかもしれませんね。

「情報商材だからダメ!」というわけではなく、
きちんとした表現の情報商材なら(今のところ)問題ありません。

どんな情報商材でも売ることができる方法

上記のように、適切な表現を使っている情報商材なら
基本的には問題なく広告を出稿することができます。

しかし良く売れる情報商材は、
良いことか悪いことかは置いておいて、
やはり過激な表現を使っている情報商材ですよね。

これはまだあまり出回っていないノウハウなので、
あくまでヒントにとどめますが、

PPCアフィリエイトでどんな情報商材でも売れる方法があります。
この方法ならヤフーの目視が入っても大丈夫です。

あくまでヒントです。

「あなたのサイト→情報商材の販売ページ」に飛ばすから、
あなたのサイトが悪い表現を使っているページに誘導していると捕らえられて、
広告出稿を差し止めされてしまうわけですよね。

あなたのサイトから直接情報商材販売ページに飛ばさなければ
当然ですが広告は出稿できます。

つまり、
あなたのサイト→○○→情報商材販売ページと
ひとつ何かを噛ませれば販売できるようになります。

その「何か」が重要になってくる部分ですね。
取り組んでみたい方はぜひ考えてみてください。

PPCアフィリエイトは誰でも稼げるか?→指導してきた限りでは・・・

ある程度ネットビジネスに携わっている方なら、
「誰もで稼げる!」というキーワードを見たことがあるはずです。

個人的には、本当に「誰でも稼げる」手法は存在しないと思っているので、
あまり使いたくは無いと思っています。

ただ、「100人程度の人数なら5万円確実に全員稼げる」ような
ノウハウが存在しているのも確かなので、
一概には否定できない一面もあります。

私が所属しているあるコミュニティでも、
1円PPCを実践した35名中35名が2ヵ月後には月50万円の報酬をあげました。

クローズドなコミュニティで手に入る確かな情報で実践すれば、
コミュニティ内の全員が稼げるようなノウハウがあるのも事実です。
(富裕層がどんどん収入を増やす理由もコレに近いものがありますね。)

果たしてPPCアフィリエイトは誰でも稼げるものなのか。
私が運営しているコミュニティ内の話にはなりますが、
80名以上指導してきた中でどうだったのかお話しましょう。

PPCアフィリエイトで全員が稼げたのか?

指導している1円PPC、物販PPCを含めて、
約3ヶ月間指導の基で実践した方は、最も低い方でも
月に5万円の報酬を上げています。

3ヶ月というのは私がPPCを教えている期間で、
それ以降は別のノウハウを指導するプログラムのため、
3ヶ月としています。

ちなみに、残念なことではありますが
指導中に連絡が取れなくなる方が一定数いるため、
その方がどうなったのかは残念ながら把握できていません。

もしかしたらとてつもないスピードで稼ぎ、
私の指導から卒業してしまったのかもしれませんし、
何か事情がありやめてしまったのかもしれません。

しかしそういう人を除けば、
3ヶ月間しっかりとやっていれば、
月にに5万円の収入増はかなり手堅いです。

年収にすると60万円増。
会社員にすると数年は掛かるところ、
3ヶ月間で成し得ることができます。

誰でも稼げる・・・とは決して言えないにしても

今回はマンツーマン形式の指導がある前提なので、
「PPCアフィリエイトは全員が稼げる!」とは決して言えません。

基本的にアフィリエイトは、一人で情報商材を見ながら
黙々とやっていく人がとても多いですし、一人で進めると
間違った方向に進んでしまい、その間違いに気づけないことが大半です。

とはいえ、PPCアフィリエイトは稼ぎやすいアフィリエイトであることは間違いないです。

情報商材を購入して一人で実践することを入り口にすることも良いことですが、
できれば指導者をつけてよりクローズドなコミュニティで
表には出回らない本当に正しいノウハウを手に入れるとさらに良いですね。

情報商材の販売者などは、大多数の人が見るという性質上
誰もが知らないけど本当に稼げる情報は隠していることが多いですからね。

大まかなノウハウを知るために情報商材を使い、
本当のノウハウを手に入れるために指導者をつける。

このような状態の人という前提ならば、
「PPCアフィリエイトは誰でも稼げる」と言っても
過言ではないかもしれません。

PPCアフィリエイトは続けていれば稼げるものなのか?

稼いでいるアフィリエイターほど、
「稼ぐために必要なことは継続すること」と言いますね。

私も継続することは非常に重要だと思います。

私と同時期にアフィリエイトを始めて、
きちんとした方法で稼いでいる人は私のほかに2名しか居ないからです。
(同時期に始めた人は約120名です。)

残りの118名はなぜ稼げなかったのか?
その答えは当然ながら、「稼げるまで続けなかったから」です。

精神論のように聞こえるかもしれませんが、
日々行動を起こして試行錯誤して、「どうやったら稼げるか」を意識していれば
多少時間は掛かっても生活できるくらいの金額は当たり前のように稼げます。

それでも途中で、「続けていても稼げるかわかららない」
「他に楽に稼げそうな方法があるかも」といった不安に打ち勝つことができずに
やめていってしまう人がとても多いです。

私が情報発信を続ける中でも、
「このままやっていけば稼げるんでしょうか?」という相談を良く受けます。

今回はPPCアフィリエイトを例に見てみましょう。

PPCアフィリエイトは続けていれば稼げるのか?

PPCアフィリエイトの稼ぎ方をすごくシンプルに言うならば、

商品を選び、サイトを作り、広告出稿する。

この3ステップだけです。

この3ステップの中に、
商品選定のノウハウがあったり、
コンバージョン率の高いサイト作成ノウハウがあったり、
キーワード選びのノウハウがあったり、
クリック率の高い広告文のノウハウがあったりします。

しかし私の持論では、
PPCアフィリエイトで細かいノウハウは必要ありません。

一番必要だと思うのは、
「売れる商品を見つけること」です。
次点で、「キーワードの切り口を見つけること」です。

PPCアフィリエイトは、売れる商品であれば
誰もが思いつくキーワードでも売れる傾向にあります。

例ですが、
「ニキビ 治し方」「酵素ドリンク オススメ」「バイク 買取」といった
ライバルの多いキーワードでも売れます。

そして、そのようなキーワードで売れる商品であれば、
切り口を変えたキーワードでも当然売れていきます。

ニキビの薬であれば、
「口の周り ニキビ 治す」「肌が汚い」といったキーワードでも
売れる可能性はかなり高いです。

他にもバイクの買取であれば、
「自賠責 切れる」「バイク 保険 切れる」「バイク 車検切れ」
などのキーワードでも成約します。

(当然切り口を変える時はクリック単価の調節は必要。)

PPCアフィリエイトの商品選定の答えは大量出稿

売れる商品が見つかり、ちょっとしたキーワードの展開力があれば
PPCで利益を出すことは十分可能です。

つまり、売れる商品を見つければ見つけるほど、
稼げる金額も大きくなっていくというわけですね。

その「売れる商品」見つけるためには、
頭を悩ますよりもまずとにかく大量に出稿しましょう。

「売れるジャンルはなんですか?」との質問に、
「美容・健康系が売れます」という答えが良く見受けられますが、
私からすれば「どんなジャンルでも売れます」。

むしろ美容健康系はライバルが多すぎる傾向にあるので、
商品は良く売れますが利益率は低いことがほとんどです。

「美容健康系が良いのか!よし、それだけやろう!」と思い込んでいる人が多いので、
むしろ美容健康系以外のジャンルが穴場で、売れる数ほど少ないものの
利益率で言うと美容健康系よりも高いです。

結局、続けていれば稼げるのかどうか

売れる商品が見つかるまで続ければ、
PPCアフィリエイトは稼げます。

商品選定だお宝キーワードだと難しく考える前に、
商品を片っ端から王道キーワードで出稿していきましょう。

そしてひとつでも売れた商品に関しては、
キーワードを展開していきます。

展開といっても難しくせず、
切り口を少しずらす程度で大丈夫です。

売れる商品なので、少しずらすだけで十分に売れます。

月に3個売れて3000円の利益が出る商品を
20個見つけることができれば月9万円の利益です。

このように売れる商品を見つけることができるまで続ければ、
PPCアフィリエイトで稼ぐことができるというわけです。

できるだけ早く稼ぐには?

PPCアフィリエイトでできるだけ早く稼ぐには、
やはり「美容、健康系」の商品を出稿していくことです。

利益率は先ほどの通り低い傾向にありますが、
ASPにある商品数も多く、それだけ売れる商品も多いです。

また、物販PPCアフィリエイトに拘っていなければ、
1円PPCという方法を使えば成果が上がりやすいです。

ライバルが居ない(居ても1~5人程度)キーワードに対して、
1円で広告出稿する手法ですね。

1クリック1円なので比較的広告費も少なくすみますし、
ライバルが居ない=利益を独占ということになるので、
利益が出るキーワードを見つければ利益が長く続くほか、
利益率も99%を達成できます。

結論として、
PPCアフィリエイトは、売れる商品が見つかるまで継続すれば
稼げるアフィリエイト手法です。

また、できるだけ早く結果を出すなら、
まずは美容健康系のジャンルに取り組むこと。
もしくは1円PPCを実践すること。

とにかく重要なことは、稼げるまで諦めないことです。
これからもどんどん情報発信していきますので、
諦めずに一緒に頑張っていきましょう。

メルマガアフィリエイトの「リスト集め」ここまでやってる?

Mr.Sです。

メルマガアフィリエイトで稼ぐ前提として
リストをできるだけたくさん保持しているということがありますが、
そのリスト集めの方法についてどこまでご存知でしょうか。

代表的なものは無料レポートで集める方法ですが、
実は他にも、リストを集める方法はかなりたくさんあります。

メルマガは稼げる金額も爆発力もものすごいものがありますから、
徹底的にリストを集めていきたいですね。

私がメルマガ1通で330万を稼げるようにまでなった方法でもあるので、
ぜひ参考にしてください。

メルマガアフィリエイトのリスト収集方法

それではメルマガアフィリエイトのリスト収集法を見ていきます。

定番のものから実践者が少ないものまで見ていきましょう。

ド定番。無料レポートでリスト収集

無料レポートでリストを集める方法は、
メルマガアフィリエイトをやったことがある人なら
必ず一度は聞いたことがあるはずです。

今でも堅実的にリストを集められる方法なので、
実践しやすいという点では評価できます。

ただし、読者の目的はあくまでレポートなので、
捨てアドレスでの登録が目立つデメリットなどもあります。

また近頃は質の高い無料レポートがたくさん出てきており、
「数十ページのレポートを量産」という手法が通用しなくなってきています。

ド定番なリスト収集法ではあるものの、
よほどニッチな需要があるテーマでレポートを作成しないと
初心者の方には難しいかもしれません。

既に何かの実績がある方は、徹底的にレポートを作りこめば
今でも参入する価値は十分にあります。

うまく使えば費用対効果抜群の号外広告

号外広告は、ネットビジネスの有名人にお金を払って
有名人のメルマガを1通、広告として使えるというものです。

リストを取得した後、リストをお金に変える仕組みが整っていれば、
号外広告を使って利益を上げていくことができますね。

30万の号外広告で300リスト集まったとしたら、
リスト取得単価は1000円。

リストをお金に変える仕組みがリスト単価1000円を超えているなら
号外広告を出しても利益が残る計算です。

号外広告で利益を出していくためには、自分のリスト単価の把握や
どこが費用対効果の高い号外広告なのか等を知っている必要があるため、
ある程度上級者向けの手法です。

爆発的にリストを集めるなら無料オファー開催

多数のアフィリエイターに1件○○円でリストを集めてもらうのが
無料オファーという方法です。

アフィリエイターはあなたのオプトインページを宣伝し、
そのオプトインページからメルマガに登録があれば、
成果報酬としてアフィリエイターに報酬を支払います。
(現在の相場は1リスト500円~1500円ほど)

このような無料オファー開催は敷居が高いと思われがちですが、
実際は月2万円程度のシステムをレンタルすればすぐに開催できます。
(このシステムを知りたい方はご連絡ください。)

うまくいけば1ヶ月で1万リスト以上の取得も可能ですが、
それだけアフィリエイターに支払う金額も多くなるので、
ある程度実績を出してから利用するべき方法です。

こちらも自分のリスト単価がわかった上でなおかつ
アフィリエイターに支払えるだけの資金的な体力がある場合に
取り組むと収益を爆発させられます。

業界の有名人はほぼ全員これでリスト集めをしています。

チリも積もれば・・・ブログでリスト収集

ノウハウとしてはほぼ全員が知っているブログでのリスト収集ですが、
実際に効果を出せている人は少ないのではないでしょうか。

アフィリエイターの大多数が、
「短期で大きい結果」を望んでいるので、
コツコツブログを育てていける人は非常に少ないです。

ブログもメルマガも毎日書くものですが、
メルマガは一瞬で反応が返ってくるのに対し、
ブログは効果が見えるのが数ヵ月後とかなので、
モチベーションが続かずにやめてしまいます。

ここで知っておいて頂きたいのは、
ブログとメルマガは全く違う性質の媒体だということ。

メルマガは確かに送ればその日のうちに反応があり、
その日のうちに稼ぐことができるのでモチベーション維持がしやすいのですが、
リストを取得していかなければ、反応は日々右肩下がりです。

つまり、やればやるだけ収入は下がっていきます。
(もちろんリストを取得しなければという前提です)

それに対しブログは、はじめこそ効果が薄いものの、
書けば書くだけ文章が資産として残り、
やればやるだけアクセス数も伸び収入(リスト数)も増えていくことになります。

右肩下がりのメルマガと右肩上がりのブログ。

結果の出るスピードも爆発力も違うということを理解した上で、
二つをうまく組み合わせれば収入はすごく安定します。

メルマガアフィリエイトを行うならば、
安定をもたらすものとしてブログはぜひ導入したいです。

他にもリストが取れるブログの出る構築法などをお話したいですが、
MSAで解説しているためここでは省略します。

安く大量獲得も夢じゃない穴場、PPC

PPCアフィリエイトを応用してリストを集める方法があります。

といってもやり方はすごく単純で、
自分のオプトインページ(リスト収集ページ)を
PPC広告に出稿するだけです。

良く、「稼げる系」はPPC出稿できないと言われていますが
それは完全なデマです。問題なく出稿できます。

メルマガアフィリエイターでPPCのスキルを持つ人は少ないので、
安く大量にリストを集めることは不可能ではありません。というかぜんぜん可能です。

情報商材や高額塾で指導されていないのは
たんに情報商材の作者や指導者に実力がないのか、
それとも独占して稼げるから教えていないだけなのか、どちらなのでしょうか。。。

MSAではPPCアフィリエイトもメルマガアフィリエイトもノウハウとして
書いているので、うまく組み合わせて活用してください。

ジャンルによっては効果有り ブログ広告

アクセスの多いキュレーションブログなどは、
独自にブログ広告枠を設けている場合があります。

あなたがやっているメルマガのジャンルが、
キュレーションブログのジャンルと一致する場合は、
費用対効果も読者属性も良くリストを集められます。

メルマガのジャンルが「簡単作成のiphoneアプリで稼ぐ!」という場合は、
ITガジェット系のブログに広告を出せば反応は高いでしょう。

他にも、「1日1記事ブログを書いて稼ぐ!」という場合には、
SEO関連のブログに広告を出すと効果的です。

このリスト集めの方法は実践者が非常に少ないため、
メルマガのジャンルがマッチするならやってみてくださいね。

まとめ

他にも効果的なリスト収集法はあるのですが、
コンサルティングで教えている内容なのでここまでとします。

私が今最も効果的だと思うリスト収集法のヒントだけ言うと、
「PPCの派生系」です。

PPCをやっている方ならピンと来ているかもしれませんね。

また、よく「無料のリスト収集法はありませんか?」と相談されますが、
無料で集めようとするのはオススメできません。

この記事で紹介した中だと無料レポートとブログがそれに当たりますが、
リストがしっかり集まるほどの無料レポートやブログを作成しようとすると
とてつもない時間と労力、そして知識が必要です。

お金を掛けてリストを集めるからこそ大切にできるし、
お金を掛けるからこそ真剣に向き合える部分もあります。

メルマガアフィリエイトは日々リストを取っていき、
送るメルマガの効果がどのようなものか、どう改善していくか。
その繰り替えしがあって始めて爆発的に稼げるようになります。

無料でリストを集めてメルマガを送って
「あんまり稼げなかったからもうやーめよ」では、
メルマガの本当の甘みを吸えないまま時間だけ無駄にすることになりますよね。

これらのノウハウをきちんとやれば最終的には
お金も時間も掛けずに爆発的に稼げるようになっていきます。

ただそこまでは、お金も時間も掛ける覚悟で
真剣に頑張ってもらいたいと思っていますし、
それだけの価値がメルマガアフィリエイトにはあります。

まずは自分に実践できそうなリスト収集法から
取り組んでいってくださいね。